世界の英語 社会言語学的変異研究に基づいた英語モジュール

本研究について

本研究では現代英語の社会言語学的変異に関する研究を行い、その研究成果を英語教育に応用し、世界で使用されている英語の様々な社会言語学的変異を含んだ会話を通じて、現代英語の多様性を学習することが出来るウェブ教材を開発しました。 <会話モジュール>は平成24-27年度科学研究費補助金及び学術研究助成基金助成金(基盤研究(B)、課題番号:24320106)による研究成果です。
また、<語彙モジュール>と<発音モジュール>は、神田外語大学研究助成金および本学グローバル・コミュニケーション研究所プロジェクト助成金による研究成果です。

研究者名

【 研究代表者 】
関屋 康- 神田外語大学・外国部学部 教授
  • 川口裕司- 東京外国語大学・大学院総合国際学研究院 教授
  • 斎藤弘子- 東京外国語大学・大学院総合国際学研究院 教授
  • 吉冨朝子- 東京外国語大学・大学院総合国際学研究院 教授
  • 矢頭典枝- 神田外語大学・外国部学部 准教授
  • マーフィー フィリップ- 神田外語大学・言語教育研究所 准教授
【 海外アドバイザー 】

コンテンツ

<会話モジュール>

各コンテンツは3年間に渡り随時公開していきます

<語彙モジュール>

<発音モジュール>

ニュース・トピックス